ニキビの論文

美肌にとって清涼飲料水とお菓子はジャマ者なのか?

なんとなくジュースやお菓子は体に悪そうと思っている方は多いと思います。

ただ、それがなぜ悪いのかを科学的根拠をもって言える人は少ないのではないでしょうか?

ましてや、お菓子をばくばく食べ、ジュースもがぶがぶ飲んでいる人の肌がきれいだったりすると、お菓子をやめることが本当に肌に良いのか疑問に思ってしまう人も多いでしょう。

私も一年前までは、お菓子がニキビの原因だとは思っていなかったし、なんならホームパイは体に良いのでは?という根拠ないことを考えていました。ホームパイの見た目が体に悪くなさそうといった理由で良いと思っていました。

風邪をひいたときは、布団を大量にかぶって汗をかいて、ポカリを飲むと一日で治っていたので、ポカリは体に良いのだと経験則から考えていました。

果たして、個の経験談は科学的根拠と一致するのかを確かめていきたいと思います。

まずは前提として

腸内環境と肌の状態は密接にかかわっています。

これらの結論は、今の科学だと正しいです。

論文としては

結論として

腸内微生物と胃腸管自体の完全性がニキビプロセスの要因になっていることを示唆する十分な裏付けとなる証拠があるようです。

腸内細菌叢は全身の脂質と組織の脂肪酸の性質に影響を与えます。

したがって、腸内細菌が全体的な皮脂産生および皮脂内の特定の遊離脂肪酸に影響を与える可能性があることは正しい認識だと言えそうです。

こちらの論文でも過去に脳―腸―皮膚の関係性は示されていたものの、再確認する実験となったとの旨が書かれていたので、この三角関係は間違いないと思います。

腸内環境と肌の状態は密接にかかわっているという前提条件のもと

・腸内環境が良ければ肌の状態も良い

・腸内環境が悪ければ、肌の状態も悪くなる

つまり、お菓子や清涼飲料水は腸内環境を悪化させるのか、悪化させないのかを調べればよいということになります。

まず、ニキビのできる人とできていない人で、食生活はどれくらい違うのかについて調べた論文

研究チームはアメリカやヨーロッパなどの6カ国から6,700人の男女を集め、

・どんな食生活を送っているのかをチェック

・食事のデータとニキビの発生率をくらべる

食事の内容とニキビのヒドさの関係を調べた。

カッコ内の「%」は、

「ニキビがヒドい人がその食品を定期的に摂取している割合 vs. ニキビが無い人がその食品を定期的に摂取している割合」って意味になります。

ホエイプロテイン(11% vs. 7.3%)

スナック類(61.8% vs. 43.2%)

甘味類(29.7% vs. 19.1%)

チョコレート(37% vs. 27.8%)

焼き菓子(39% vs. 28%)

加糖飲料(35.6% vs. 31%)

乳製品(48.2% vs. 38.8%)

参照

パレオな男

お菓子ではないのですが、ファストフードを食べると体にどんな変化が起きるのか?

についてのメタ解析

結論

・ファストフードまたは加工食品を週に3回以上食べると、週1ぐらいの人に比べてアレルギー症状が激増する

・悪化する症状は、喘息、呼吸困難、花粉症、肌の湿疹、鼻炎など

・ファストフードについては、食べれば食べるほどアレルギー症状は悪化する

アレルギー症状が悪化するということは腸内環境の悪化が考えられます。

なぜかというと、免疫の約6割は腸が担っているからです。

参照

ティム・スペクター博士の著書「The Diet Myth(ダイエットのウソ)より

23歳の息子さんに、10日にわたってマクドナルドのバーガーとナゲットとコーラだけで暮らしてもらったらしい。

息子さんいわく、

気分が良かったのは最初の3日だけ。そこから少しずつ気分が悪くなっていって、なんにもやる気が出なくなっちゃってさ。友だちからは顔がヘン灰色だって言われたよ。 

地獄だったのは最後の2〜3日ぐらい。心の底から最悪の気分だよ。でも、実験を止めたあとは意外と禁断症状は出なかったな。すぐにサラダとフルーツを買いに走ったけどね。

こちらもお菓子ではないのですが高脂肪食なので、お菓子にちかいものだと考えています。

実験中、息子さんの腸内細菌はコーネル大学の研究室に送られたそうで、

その結果は、

バクテロイデス(ヤセ菌)が消え、かわりにファーミキューテス(デブ菌)だらけになった。

デブ菌の増殖度は思ったより速く、ファストフードを食べ始めてから2日で1,400種類の腸内細菌が死滅していた。これは、全体の細菌の約4割にあたる。

西洋風の食事をするだけで腸内環境が悪化したという論文もあるので、お菓子や清涼飲料水のように砂糖、塩、脂肪がうまく配合されたものを食べると腸内環境を悪化させるのは明瞭だと思います。

参照

清涼飲料水に関する論文はいくつかあるのでそちらを見てみます。

結論

睡眠障害、疲労感、頭痛、腹痛も引き起こします。飲みすぎていると、疲労感が増幅してしまいます。

こちらは腸内環境に関してではないですが、エナジードリンクの飲みすぎで死亡した例です。

26歳女性が拡張型心筋症

日本人20代前半男性がカフェイン中毒で死亡

死亡例まであるような清涼飲料水が腸に悪くないことはあるんですかね。。。断言はできませんが。

エナジードリンクはすこし特殊なので、続いてスポーツドリンクを見てみましょう。

スポーツドリンクのメリット

炭水化物が8パーセント以上含まれるスポドリを飲むと、胃の中に飲んだものが停滞しており、ゆっくり水分が吸収される。これは、概してスポーツをする時に良いと考えられます。

ただしほとんどのスポドリは炭水化物量が8パーセント以下。

カフェイン摂取(3-6mg/kg: 60kgの人で180-360mg)は、アスリートのジャンプの高さ、スプリントのスピード、走行距離などに、パフォーマンスの向上が認められました。

デメリット

スポドリは肥満と関連しています。

肥満は腸内環境の悪化との研究論文が出ているので、スポドリは腸内環境の悪化にも寄与する可能性があります。

肥満と腸内環境に関する論文

→ https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/25919227/

お菓子メーカーや清涼飲料メーカーはこれらが健康に悪い、腸内環境に悪いといった情報を出さないようにしていることも考えられます。

参照

この論文によると企業が協賛している研究では、その商品に関して悪い結果が出にくくなっているとの結果が出たようです。

そりゃ当然ですね。

情報元もしっかり精査しなくてはいけませんね。

続いて

お菓子や清涼飲料水が腸内環境の悪化につながることはわかりました。

では、どうやってそれらを避けたらよいのでしょうか?

食事報酬を克服せよ

まずは、食事報酬に慣れてしまった脳を教育しなおす必要があるのです。

食事報酬とはなんでしょうか?

それは「快楽を感じるものを食べると、つい食べ過ぎてしまうこと」です。

具体的には

・甘いもの

・脂肪

・塩

・でんぷん

・高いカロリー密度(重さあたりカロリー量)

・グルタミン酸(味の素)

・苦味がないもの

とにかく脳が喜んでしまうものです。

これらを避けるには意志なんかじゃ無理なのです。

具体的な対策をしていきましょう。

ステップ1

一日おきに自炊をする。

加工されていない食材を買ってきて、調理しましょう。

油はオリーブオイルにする。

ステップ2

一日に一食は自炊にする。

ステップ3

一日に二食は自炊をする。

お菓子類は完全に無にする。

野菜を100g以上とる。

ステップ4

全体の食事の8~9割を自炊にする。

パスタやパンも避け、サツマイモに置き換える。

ジュースもなしにする。

ステップ5

全体の食事の9~10割を自炊にする。

外食は月に4回まで。

料理は低温調理にする。

料理に使う油、砂糖、塩は4割カット

レクチンフリーを心がけていれば、これらの基準はクリアできるはずです。

肌のためにも、腸に悪いものを良いものに置き換えていきましょう。

ABOUT ME
nisikori
27歳 男
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。